<   2009年 03月 ( 35 )   > この月の画像一覧

スパイフォト?ただのリーク?

Quamen Bikesからのメールに一枚の写真が添付されていました。
d0100331_17405814.jpg

Max工場長がカメラを向けられておどけています。
(実はフラットライダーとしても一級品)

今回の主役はそのMaxではなくて、その前にある溶接中のフレーム。
ダウンチューブにLoCalと書かれていますが、厳密にはLoCalでは無いのです。
実はダートバイクのLoCalをベースに新加入の栗瀬裕太選手用にプロトのレースバイクを作ってくれています。それも休日出勤で!!

まだファーストプロトですのでこれをベースにどんどん開発を進め製品化を目論んでいます。
コンセプトは勝つ為のクロモリレースバイクです。
なんか楽しみでしょ?僕も楽しみです。

もう少ししたら栗瀬選手がこれに乗っている姿をご覧頂けると思います。
おーたーのーしーみーにー。


大事な事を言い忘れました。
全てのQuamen Bikes製品はこんな彼らが一つ一つ丁寧に作っています。
なんかいいでしょ?

[PR]
by lovebikes | 2009-03-30 18:18 | OTHERS

シーズン直前でイベント目白押し。

本日は日本中で色々なバイクイベントが行われていました。
昨日Quamen Bikesへの加入の発表を行った栗瀬 裕太選手はFK170 JAMでパフォーマンスを行い、Transition Racingの小山 航 選手、井本 はじめ選手、とこれまた先日移籍発表をした黒沢 大介 選手が伊豆 修善寺日本サイクルスポーツセンターで行われたサイクリングジャム'09内で行われた"スーパーMTBジャンプパフォーマンス"にお招き頂き参加した模様。

それらの画像がまだ入手できていないのですが、ダートジャンプのイメージが一切無い小山 航選手が練習もしないでいきなりバックフリップをメイクした模様。
彼は自転車よりもスノーボードの方が得意という変わった選手で、冬はスノーボードで普通に大きい技をやっているので、すんなりメイクできた模様。
今年のサマーシーズンはTrail or Parkでも組んでKODにいっぱい出ましょうかね?

そのうちどちらかで画像が出るでしょうからそうしたらご紹介致します。
まずは終わってからホッとしている写真を入手。
d0100331_18462427.jpg

写真はカルピスおじさんから無断転用。
きっとカルピスおじさんも悔しかったはず。

今年の目標はバックフリップが出来る人の中で日本最速のライダーになりましょう。
気になるのはこのバイクって何?まさか....。
ハンドルながっ!!次はテイルウィップでもいきましょうかね。

改めてみたら少しポッチャリした??
[PR]
by lovebikes | 2009-03-29 21:24 | RIDERS

Welcome to the team!

アホな更新をした次がこのニュースで良いのか?という事はおいておいて、

Quamen Bikesの本国サイトで発表されています。

Japan's Yuta Kurise
Welcome to the team!
d0100331_4583521.jpg

©MOTOYOSHI YAMANAKA

栗瀬 裕太選手のサイトも更新されておりました。
あ、Quamen Bikes Japanも更新されている。
d0100331_12335658.jpg

©MOTOYOSHI YAMANAKA

栗瀬裕太 選手が09シーズンをQuamen Bikes社(アメリカ)と契約し、彼の全ての使用バイク(BMX Dirt / BMX Race / 26" 4X / 26" Dirt / DH Race)がQuamen Bikes社から供給される事が決定致しました。

Jシリーズや全日本のレースには我々(Transition Racing)と帯同し参戦する事になります。
今年は今迄以上に刺激的な一年になりそうです。
楽しみ楽しみ。
[PR]
by lovebikes | 2009-03-28 12:35 | RIDERS

全然関係無いんですけども。

最近、休みたくなるとこれらを見ています。
全然自転車にからんでないんです。
お許し下さい。
これおかしくて仕方が有りません。
数名見た事のある顔があるのですが、他の方は関西方面では名の有る方なのでしょうか?




[PR]
by lovebikes | 2009-03-28 04:02 | OTHERS

あ、発表してたのね。

ぼ〜っとしていたらSpeed Shop fustさんと黒沢 大介選手のところで発表されてました。
おほほほ....。教えておいてくれれば良いのに。

え〜、そういう事です。
香西さん宜しくお願いします。
香西さんのとてもリスキーなご判断に感謝します。

うちもぼちぼち今年の体制を発表しないといけませんね。
お楽しみに。

黒沢選手は香西さんや柴田選手にご迷惑をお掛けしないように努力して下さい。
[PR]
by lovebikes | 2009-03-27 23:14 | RIDERS

雑誌掲載情報!!

エイ出版社から昨日発売になりました「MTB & PARTS カタログ2009」に諸々ご紹介頂いております。
是非書店でご購入下さい。
これ一冊でごはんおかわり可能でございます。
d0100331_4413028.jpg

是非ど〜ぞ〜。

追記
Speed Shop fustさんのウェブでラ☆バンバの詳しい解説が載っています。
映画とハンドルバーの両方。
確かに面白い映画です。是非蔦屋さんへでもどーぞ。
この映画を見たらきっと歌いながらこのハンドルバーを買い求めるハズ。
実際にアメリカで溶接する時や出荷作業の時もみんなで歌いながら作業しているらしいです。
ハッピーで良いでしょ。
d0100331_5104656.jpg

因に写真のヘッドマークを私が勝手に「クール君」等と呼んでいましたが、彼はアメリカで有名なコメディアン?タレントさん?をモチーフにしているとの事って名前を聞いたけどすっかり失念。
ダメですね。心当たりの有る方、是非教えて下さい。
[PR]
by lovebikes | 2009-03-25 04:42 | MEDIA

Transition Trail Day

Transitionのブログからです。
Transitionのメンバーが21日の土曜日にボランティアを募りトレイルのメンテナンスを行ったようです。
会社をあげてこのような事をするので彼らは愛されるのでしょう。
やはり彼らの目的はお金を多く稼ぐ事では無いのであろうと思います。
d0100331_1641312.jpg

d0100331_16431019.jpg

d0100331_16421216.jpg

d0100331_16435256.jpg


なんか楽しそうです。
こんな会社が作れたら素敵だろうと思います。
[PR]
by lovebikes | 2009-03-24 16:45 | OTHERS

Charge News より。

最近彼らの気になる露出がありましたので怒られない話だけご紹介。
d0100331_18283158.jpg

まずはイギリスのroad c.c.にてCharge Plug Grinderのレビューが出ています。
気になる詳細写真もリンク先下部よりご覧頂けますので是非ご覧下さい。
このモデルは次回入荷予定です。サイズはXS〜M迄でカラーは写真のオリーブグリーンとクリーム。
大きな特徴は少し落ち着いたフレームカラーにフラットバー、フレーム同色のマッドガードの装着、32cの太いタイヤっていうところでしょうか。
価格は94,500円になります。
通勤等にお使い頂くのにも良いですし、シックなフレームカラーだけでお選び頂いてもイイと思います。
実際に「Fixed2」ではマッドガードを取っ払ったこのバイクに若いライダーが乗ってちょろっとだけ写っています。

Chargeはトラックバイクだけではありません。
d0100331_18423461.jpg

イギリスの有名MTB雑誌 "Dirt"のウェブにてWHY I LOVE MY BIKEというタイトルで素敵な写真と文章を寄せられています。
本文中でこれはバイクのインプレッションではないと書いてあります。でも彼がCharge Blender Steelの事が好きである事が大変伝わってきます。
上のリンクから是非どうぞ。

最後にこれもCharge Newsからなんですが、こんなお遊びサイトがあるようです。
d0100331_1942132.jpg

要は各パーツのカラーを自分で選択し夢のバイクが組めますよっていうサイト。
やってみると少し面白いので是非どうぞ。
コチラからどうぞ。
[PR]
by lovebikes | 2009-03-22 19:06 | MEDIA

LA Street JAM

先日LAにて行われたStreet JAMの動画が幾つか出てきましたのでこちらでご紹介します。
これだけの規模で行われるJAMなんて正直見た事がありません。
Eric頑張りました。

公式動画


関連記事
RIDE BMXESPNでも同様の動画と記事が掲載されています。

又、YouTubeに参加者が撮った動画も貼られていましたのでこちらもご覧下さい。
すごい参加者数であった事はこちらの方が判り易いかもしれません。

[PR]
by lovebikes | 2009-03-22 11:29 | OTHERS

帰国しています。

え〜っと、凄くアクセス頂いているのですが、
途中で写真が面倒になりあまり撮っていないのと、
私の好みが人様と大きく異なっている事。
他の代理店さんの取り扱いブランドで「あ、こんなのあるんだ。でも日本には入らないだろうなー」って言う物や、
こんな写真出したら他の代理店さんに怒られるだろうねっていうのが多くあまり写真を撮っていないのです。
個人的に一番お見せしたいChargeの画像(写真は無いが画像データで貰っている)は出した瞬間にDavidに怒られるので出せません。
よってあまり出せる写真が無いのです。
展示しているのに写真撮影禁止っていう物も結構あります。


取りあえず個人的に気になったものその2。
d0100331_091623.jpg

ACです。いいんでないすかね、これ。
かなり欲しい。

始めてのTAIPEI SHOWを終えた感想は「世界中の疲れた自転車業界人の集い」でした。
会場で会う人会う人(台湾人も日本人もイギリス人もカナダ人などなど)みんな挨拶の次にみんな"I'm tired."って言います。
カナダ人には「お前は日本だから4時間で来れるけど、オレは20時間も掛かるんだぞ!!」って言われました。
彼らは滞在する期間中、午前、午後と効率良くミーティングをこなし、その合間を縫って会場を見て回ります。そりゃ疲れるわな。

帰りの空港。
d0100331_121515.jpg

d0100331_141080.jpg


台湾最後の食事。想像通り酷かった。
d0100331_132439.jpg


スターバックスは市内の至る所にあって良かったです。
基本的にはどのお店にも英語が話せるスタッフがいました。
日本人と判るとカップにマジックで「J」と書き加えられ英語で対応してもらえるのですが、
僕はどこの国の人か判らなかったらしく「E」って書かれました。
d0100331_15067.jpg


牛。
d0100331_181079.jpg

熊。
d0100331_185310.jpg

そういえば台湾では至る所に先日、中国から送られたパンダとこの熊を一緒に描いたポスターがあった。理由は不明。
この台湾で描かれる熊がどうにもジャミラっぽくて気になる。
そういえば私も小学生のころにジャミラのまねをしてシャツの首から顔だけをだしていた時代を思い出しました。
[PR]
by lovebikes | 2009-03-22 01:19 | OTHERS