<   2009年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

もうちょっと。

一昨日の晩、なんとか朝迄に大事なコンピーター仕事を終え、その後自分のBMXを組み立てました。 途中又、コンピーターの前に座り再度仕事をしていたら、腰痛復活。
慌てて仕事を中止、寝たきり生活へ。
一晩たった本日は随分と体が動きます。良かった良かった。

昨日自分ではどうにもならなかった新品Profile Racing Crankの圧入は力持ちに任せ、一気に圧入。これ後で外せるのか?

アメリカから入手したBMXパーツを見ていたら新しいフォークの軽さに一瞬心を奪われながらも見た目だけで判断しメッキのフォークに戻しました。
良いんです、どうせ技が何も出来ないんだから。

現状こんな感じ。いまっぽ〜〜い。
d0100331_1495489.jpg

なぜチェーンが白いのか?
それはたまたまお店の在庫がそれだけだったから。
写真にはブレーキがありません。
それはノーブレーキで乗ろうという訳ではなくGyroを付けようと思っているのですが、そんな経験が無いので宮川さんにお願いします。
でも今は腰痛怖くて乗れる気がしません。いきなり試乗車行きか??

ところで半コマチェーンの正しい向きはどちらなのだろう?
私が以前聞いた向きをずっと信じていたんだが、Shadowの取説は反対だった。
ChargeのPlug Freestylerは私が信じていた向きだった。
試しに自転車屋さん数軒に探りをいれてみるも両方の意見を聞いてしまった。
真実はどこに?
まさかShadowだけが反対で他社のは私が信じていた向きなのか??
等と書きつつ、取りあえず車両は試しにShadowの向きで組んでみました。

驚いた事。
8Tのコグにはベアリングがいませんでした。
そりゃそうか。

あ、フロントタイヤの向きが逆だ。入れ替えるべ。

そのまま風魔プラス1吉祥寺店さんに置いてありますので、宜しかったら乗ってきて下さい。
でもまだブレーキは無いので気をつけて。
[PR]
by lovebikes | 2009-01-31 14:22 | OTHERS

blue Monday 2009

以前、こちらでもお伝えしたblue Mondayの皆さんからまた動画を送って頂きました。
もちろんCharge Bikes本国サイトでも既に紹介されています。
編集と音楽の使い方がなんかカッコいいです。



こんな物が個人で作れる時代がきたなんて、凄いなーって思います。
是非ご覧下さい。
Mr氏に一度MTBやBMXの動画も撮ってみて欲しいと思いました。
[PR]
by lovebikes | 2009-01-31 13:49 | OTHERS

そういえば昨日入荷しました。

在庫が無くなっていたり少なくなっていたQuamen商品が入荷しています。

欠品中でしたLocal Single(Gyro無しBrake台座有り)Blackが1本だけ
d0100331_6345185.jpg

写真はノーブレーキ。おまけにfustさんから借用。

それと、かなり少なくなっておりましたI-SET COVER各色。
I-SETもカラー選択頂ければ色物をついた状態で出荷しますのでご指示下さい。
今後MTB用のPressure Capも同色でアルマイトしたものを準備する予定ですのでお楽しみに
今後こちらでご報告します。
d0100331_6405269.jpg

写真は本国サイトより。

どちらも直ぐになくなってしまいますので、ご入用な方はお早めにどーぞー。

追伸
なんで新品のProfile Racingのクランクはあんなにつけるのに苦労するのでしょうか。
すっかり腰痛が....。おまけにまだ着かない。
[PR]
by lovebikes | 2009-01-30 06:43 | PRODUCTS

すっごいな、これ。

最近寝不足続きでなにかが壊れたかのようなブログが続いておりますが、今日はいつもの感じ
少し休憩しながらいろんなブログをみていたらトレイルストアさんのブログですごいの発見。

d0100331_17465485.jpg

YETI FRO復活。
ずっとお店にあったフレームが気になってたんですよね〜。

って本当はそっちではなくて、こちら。
d0100331_17493270.jpg

これ凄くないですか。
Transition TransAMにカスタムペイントを施したそうです。
わざわざヘッドマークの"Tr."も入れて頂いています。
何やら横も凄い事になっているそうです。
是非見てみたい。
オーナーのT 様
是非仕上がったら写真データを送って下さい。
アメリカにも送りましょう。きっと彼らも喜びます。
現在のTransitionは全てのモデルにロゴが書かれておらずに、4色のステッカーキットが付属します。
ですから好きな色のロゴを貼る自由もあれば、貼らずにカスタムペインとをする事も可能、しまいには何も付けないのもありなのです。

っていう話の流れの中で、先日やっと久しぶりに自分用のバイクを組みましたので軽くご紹介
d0100331_17575240.jpg

Trans AMロゴ無し仕様でございます。(これで良いのかという問いは無しの方向で)
家に転がっているパーツ満載。
アメリカ人に「ブランディングが甘い」と言っておきながらChargeのパーツをふんだんに使用。(だって家に転がっているんですもの....)
今回新しく買ったパーツはクランクセットと唯一の贅沢XTRチェーンだけでしょうか。
いや実際チェーンはXTRに限りますね。値段はほとんど変わらずにやけにピカピカしてます。
放っておいても案外錆びないし。(w
サイズはMです。フロントフォークは家に転がっていたFOX Vanilla R 140mm。
こんなんでいいんです。僕は!!
でもチャームポイントもあります。
d0100331_1863032.jpg

Quamen I - Set with Pressure Cap。
ピカピカしてカッコいいです。
フレームもラメラメです。
ダストカバーを多く見せたいという理由だけでこのステムを採用。
d0100331_18123468.jpg

それとシマノHONEのシフトレバーとブレーキレバーが一緒のヤツ(名称は失念)。
これって見なくなりましたね。
(ワイヤーの長さを揃えろとかそういう細かい事も無しの方向で)
ライザーバーに付けてみたらレバー本体がハンドルに当たってこれ以上レバーを立てられません。なんとなく見なくなっていった理由はこんなところにもあるのかな。
他にも悲しくて写真は撮りませんでしたが随分前のDeoreのFDや普通のと反対に動いて行く方式(これも名称失念)のXTのRDなどなど、突っ込みどころ満載です。
実際の試乗車はS Sizeで別に用意しようと思っていますので、そちらをお待ち下さい。
これでも宜しければお貸ししますけれども。

ついでに先週末に組み上がった試乗車Syren S Size。
d0100331_18211577.jpg

こっちもデカール無しです。
あなた色に染めてね的な感じで捉えて下さい。
フロントフォークのストロークは150mmです。
萩さんこんな感じです。フレーム3本位送っておきましょうか?)
コチラは一応Transitionのパーツをふんだんに使っております。
軽〜く乗った感じ、癖が無く(最近のTransitionの特徴でもある)実際のフレームストローク量(150mm)よりも全然ストローク感が感じられその辺りもTransitionっぽさを感じさせてくれます。
一応女性用という事でトップを短く低く、軽い体重でもユニット十分にストロークするようにと設計されておりますが、これ普通に男子もありだと思います。

ショップ様のイベント等にもお貸ししますのでお気軽にお申し出下さい。

おまけ
いくら自由といってもこれは無しだと思います。
シーズンオフだからといってこれはチグハグすぎないかと....。
ペダルの左右やロゴの左右と色が違います。
d0100331_18321951.jpg

持ち主は黒沢大介 選手
[PR]
by lovebikes | 2009-01-29 18:40 | OTHERS

最近なにか面白い事が増えてきたような気がします。

世間は不景気だそうです。でも自転車はブームだそうです。
なにか私は蚊帳の外にいるような気持ちです。
でもこんな私でもまだ生きていられるのは少なからずブームのおかげかもしれません。
最近何が面白いかというと、この世間で言われている自転車ブームのおかげか自転車にまつわる色々な商品が産み出されたり、それに携わる人が多くなっている事です。
私もまだ新参者ですが、気づくと色々なブランドのメッセンジャーバッグが販売されていたり(それらの中にはオーダーを受けてから一人で作る物もあるようです)、本日たまたまご紹介頂いた方はPEdAL.E.Dの方だったり(私が名刺を持ち歩いていなくてすいませんでした、基本ダメセールスマンです)、実は他にも日常着としての自転車ウェア(逆か?)を作られているところが増えています。
以前よりこんな物があったらいいのにと思ってもあまりそんな物はありませんでしたが、最近はそのような物が作り売られています。
これはおそらく自転車に乗る人が増えてくれたおかげなのでしょう。

FIG BIKEさんでTOKYO FLOW DESIGN PAPERを入手しました。
そちらを見るとNIGHT PEDAL CRUSINGなるイベントを月に一度行っているようです。
要はグループライドですね。
現在L.A.でBikestyler Customのアートショーが行われています。
本当は僕も見に行きたかったのですが間に合わず(本日やっとパスポート申請)、森本さんが見に行くそうですので、現地レポートを楽しみにしましょう。
あ、少し話がずれましたがこのBikestyler CustomsのアートショーではQuamen Bikesも多くのバイクを展示しているそうで、そのきっかけがL.A.で行われているグループライドがきっかけで知り合い、参加したそうです。
ジャンルの異なる自転車好きな人どうしがグループライドで知り合い、
何か新しいモノを産み出していく。
面白くないですか?そんな世の中。

日本も色々変わったなーと思います。
でも何か悪い事ばかりでなく、何か新しい価値観が産み出される過程にいるようでなにかとても刺激的な感じがします。
気のせいかもしれないけども。
d0100331_5321617.jpg

[PR]
by lovebikes | 2009-01-28 05:36 | OTHERS

明日は緑山です。

明日から緑山の09シーズンがスタートです。
一応お邪魔します。
朝何時頃に行けばいいんかな〜。

今日は久しぶりに試乗車組みました。
試しに明日持って行きます。
Syren(画像は本国のものです。実車はロゴが無いので真っ黒。)
d0100331_23441046.jpg

これは女性用FR Bikeという事で開発されたモデルです。
ここは敢えてS Sizeで組んでみました。
S Sizeですと身長162cm以下の方が適正身長になります。
女性用だからと言って昔あったような女性向け軽自動車のような最近の女性用MTBのような感じは実際どうなの?なんだか男性目線の女性仕様な感じがして嫌だったので本当に真っ黒でストロングな感じに仕立ててみました。
女性の方はもちろん今年からダウンヒルに挑戦してみたいちびっ子も是非お試し下さい。
お楽しみに〜。
[PR]
by lovebikes | 2009-01-24 23:55 | EVENT

Mickeyから早速メールが来ました。

先日、Spooky Bikesの商品画像を載せながら紹介したら嬉しかったらしくMickeyから早速メールがありました。
いくらなんでも反応はやっ!!
「ブログにSpookyの情報を載せたの見たぜ!!グッドなフィードバックは来たかい?」
との事、いくらなんでも速すぎです。
「どうも業界ウケしてます」と正直に答えて良いのやら悪いのやら....。

そんなMickeyが嬉しくて他のフレームカラーやSpooky独特なアートワーク(?彼らはそう呼んでる)を送ってきてくれました。
早速ご紹介しつつ彼には明日返事しよっと。

Skeletor
d0100331_401877.jpg

白いフレームにクラシックなロゴ。
こんな感じもありかもしれません。
現在実際の導入方法は相談中なので仕様等はもう少しお待ち下さい。

アートワーク
d0100331_475467.jpg

タイトルはボイルパーティー。

d0100331_49317.gif

それと自由の女神の頭。
この柄は既にTシャツやスウェットに入って販売中。(地味に宣伝)

なんか独特な世界観が展開中でございます。

それと先日入るかもって書いたgeekhouseですが、無理かも。
もう少し相談してみますが、う〜〜ん、なんだかな〜っていう感じ。

そういえばこちらの方が僕が組もうと思っているロードと同じようなコンセプトで笑えた。
(僕もsramフルレッドにsram wheelにSDGにトムソンにって)
なぜかアメリカンパーツで組みたくなるバイクメーカーです。
そういえば色の希望とかある?

それと関係無いんですが、このチェーンって普通に日本でも買えるんですか?
なんか格好良くないですか?
因にシマノのトラックチェーンみたいです。
d0100331_5132880.jpg

[PR]
by lovebikes | 2009-01-23 04:11 | PRODUCTS

Skewer発売するみたいです。

Charge Bikes NEWSにてroad.ccで行われたCharge Bikes Skewerのインプレッションを紹介しています。
d0100331_2155521.jpg

僕も気になるsram redを使いながらBROOKSのパーツを使いながらクラシック(話す時はクラッシックって言いません?言ってないか?どうでもいいんですけど)な雰囲気を演出しています。
実際のテストバイクの仕様はもう少し普通な感じだったようです。
その写真も上記リンク先からご覧頂けます。
Ti Road Frameを検討されている方には頭痛の種が増えるそうです。
じっくりご覧下さい。
発売開始の時期はまだ判りませんが、私も導入について頭痛の種が増えそうです。
気になるお値段は£1,699-との事。
日本ではいくらになるんかな?

などと更新していたら、Charge NEWSに更なる気になるニュースが。
チームバイクが売りに出ています。
日本に送ってくれるかどうかは判りませんがお安い事はお安いかと。
でもイギリスから送ると恐ろしい送料が掛かる事だけは警告しておきます。
気になる方は問い合わせをしてみては如何ですか?
[PR]
by lovebikes | 2009-01-23 02:37 | PRODUCTS

今年の取り組み。

あまりカンケー無いですが、昨夜オバマ氏の就任演説がありましたね。
今迄の熱のこもった演説とは異なりますが、新しい指針を示すもののように感じました。
私自身は彼にとても期待をしているのですが、なにか世界の政治のハードルをいきなり上げられたような感もあります(本来アメリカがあるべき場所に近づけるだけかもしれませんが)。
日本を含み世界はその流れについていけるのでしょうかね。
なにか日本では漢字テストが行われていたようですけども。
期待します。

等といつもと少し違うアプローチ。

レベルは全く異なりますが、
LOVE BIKES的に今年の取り組みや挑戦を軽くご案内してみようかと思いました。
今迄マウンテンバイク(下りより)に偏った商品展開を行って参りましたLOVE BIKESですが、今年は今迄と異なるジャンルにも積極的に挑戦してみたいと考えています。
もちろんレース活動を含め下りよりが軸になる事に変わりはありません。
しかし徐々にパラパラとこちらでご案内して参りましたが、一度整理し皆様にお伝えした方が宜しいかと思いまして。
私自身にとってもより多くの学ぶ点が多い年になると思います。
それが一番の楽しみです。

BMX
Quamen Bikesを中心に展開します。
個性と高い生産技術力を併せ持った貴重なブランドだと考えています。
国内ではフラットのイメージが強い彼らですが、現在はダート、ストリート、パークがメインにシフトしており、今年は本国プロモーションにもより力が入りDew Tourにも積極的に参戦するようです。
d0100331_946616.jpg

何か色々と新しい事が起こりそうで楽しみです。
国内では現状ある3車種の試乗車を作り色々な場所で試乗会を開きたいと考えます。
購入前に乗って頂いたほうが納得できるのはBMXも一緒と考えます。
皆さんに今のQuamenを知って頂きたいと思っています。

Road Bike & Cyclocross
入荷時期、仕様は調整中ですがSpooky Bikesを展開します。
昔からMTBな方はなんでSpookyがロードって思われるかもしれません。
しかし百聞は一見にしかず。
Skeletor
d0100331_1042453.gif

US MADE オールアルミフレーム。
フレーム単体重量は1kgを切る模様。
最近のグランツールに出場しているド派手なロードバイクに見慣れた感がある私には
とても新鮮に映ります。
写真のEdge Composite社製のカーボンフォークとCane Creek 110 ISを付属しての販売を予定しています。お値段は168,000円かな?

Supertouch
d0100331_1072270.jpg

こちらもUS MADEオールアルミフレーム
現在アメリカで流行っているCyclecross(アメリカ風に言うとサイクロクロス?)競技にも投入されている実戦的なフレームです。
こちらもEdge Compsite社製のカーボンフォークを付属しての販売です。
お値段は178,500円を予定。
この二台は早くもアメリカ東海岸を中心に既に憧れのフレームになっている様子。

それとコチラで先に漏れちゃったDarksideも取り扱いしますよ。
d0100331_10402677.jpg

お値段は99,750円を予定。頑張ってんなー、僕。
絶対買えよー。

Track Bike
割と恩恵に授かっているくせにこの世界(所謂輪界?)ではあまり愛されていない感もあるこのジャンルですが、僕は割と前向きに捉えてます。
当初想定されていない乗り方をする為なのかは判りませんが、バイクの乗り方、組み方等に他のジャンルであるような固定概念が少ないのでそこが僕的には大変楽しく感じています。
そっかーと色々考えさせられる事も多いです。
ぼくは自己責任っていう言葉が嫌いなので是非ともブレーキは付けてほしいし、最近の方は付けている方のほうが多いように感じています。
今はブームなのかもしれませんが、その中で生き残ってもらえたらいいな〜と。
又、これをきっかけに自転車に興味を持ち、色々な事に挑戦してもらえたらいいな〜と思っています。
女の子もいっぱいいるしね。(他のジャンルではこんなにいません)
最もこのジャンルが好きな理由はあらゆる意味で自由な事かな。
今迄はComplete Bikeのみの展開であったCharge Bikesも関連パーツ類をこの夏にトリックを想定した専用フレームをこの秋に投入したいと連絡がありました。
パーツはコチラに出ている以外にも投入されます。
フレーム写真はSpy Photoが流出しているので探してみて下さい。
ココで出したら怒られます。
その他にもgeekhouse bikes rockcity Frameも入ると思います。
(なぜか思います。これも詳しくは書けない)
d0100331_1123992.jpg

初回はココに出ている6色のサイズは52と54が入荷予定。
お値段はフレーム&フォークで168,000円。
決してお安くはないですが抜群のかっこよさだと思います。

人間新しい事に挑戦するのは不安も大きいですがそれ以上の楽しみもあります。
僕はそんな人でいたいのです。
[PR]
by lovebikes | 2009-01-21 12:52 | OTHERS

KevinのTransAM

Transition BikesのBlogによるとKevinが早速TransAMを組んだ模様です。
d0100331_12101878.jpg

うっかりこのサドルを付けちゃっているのはアメリカ人のブランディングの甘さでしょうか。(w
d0100331_14431011.jpg

160mmフォークに50mmステム。
この白いステムはまだなんらアナウンスがありません。
商品化されるのかな?
d0100331_14442148.jpg

それにしても最後の写真はシートポスト出過ぎじゃないかと。
まだ自分用のバイクは組めていないのですが、一部販売店の店長様から早速組んで乗ってみてのお喜びの報告も頂いております。

皆様も是非どうぞ。
[PR]
by lovebikes | 2009-01-15 14:48 | OTHERS