<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

その後....。

私は基本的には自転車を売っている訳ですが、どのような方にご購入頂きどのように使われていらっしゃるのかってたまに気になります。

以前こちらでCharge Bikes Plugをご紹介させて頂いた、熊本の#50さんからその後の写真を送って頂きました。

随分と"それ”っぽくなってきています。(w
楽しんで乗り倒して頂けたら幸いです。
サドルはまだ試作ですから....。

でも本当にありがとうございます。

d0100331_7555984.jpg

d0100331_7563335.jpg

d0100331_7565996.jpg

[PR]
by lovebikes | 2007-12-31 08:04 | 僕のバイク

雑誌掲載情報のお知らせ。

スポーツサイクルカタログ2008 クロスバイク/小径車/MTB編(八重洲出版)にLOVE BIKES取扱い各社が紹介されています。
d0100331_858478.jpg


MTBオールカタログ2008(エイ出版)にも多くのバイクをご紹介頂いております。
d0100331_982660.jpg



BiCYCLE CLUB 2008年1月号 No.274ではLONG TERM REPORTでお馴染みSAM氏によるリポートと編集”もち”氏のとこで先日のA&F CUP での即席CHARGE BIKES RACING 耐久TEAMの勇姿がご覧頂けます。
d0100331_922565.jpg


どちらもお正月休みにどーぞー。
[PR]
by lovebikes | 2007-12-29 09:23 | MEDIA

最近、地味にこっそり売れている物。

d0100331_114682.jpg

ちょっと写真がぼけてますね。
NOVATEC 10mm Through Axle Nut Kit 1,575円(税込)です。
これはクロモリの中空シャフトで出来ているお値段の割には優れもです。

本来はNOVATECの3 in 1 ハブの10mm Through Quick仕様のハブをよりガッチリ留めたい、トラックエンドのフレームで使いたいというような場合を考えていたのですが、他社メーカーのハブに使われている方も多いようです。

私は使い方はあまり問いませんので、ご自由にどうぞ。

それと3 in 1ハブをご発注頂く際にとても判りづらくなっているようですので、
簡単にご説明しておきます。

まずは 3 in 1リアハブ本体 8,925円(税込)
d0100331_11534057.jpg

一見このままでもいけそうですが、
d0100331_11544141.jpg

これだけではダメなのです。

そこでユーザーの使用用途により別売のアクスルキットをご購入頂く必要があります。
普通のクイックで良いという方はRear Quick Kit 1,890円(税込)
d0100331_120371.jpg


より剛性が欲しいという方には10mm Quick Thorugh Axle Kit 2,310円(税込)
d0100331_1212448.jpg


12mmの専用フレームをご使用の方は12mm Through Axle Kit 1,995円(税込)
d0100331_123618.jpg


みなさんお気づきの事と思いますが、アクスルと共に付属しております、各アクスル別のカラーが必要なのです。

そしてここからが一番ご説明の必要な部分です。
仮に新しい3 in 1ハブをご購入頂き、それをフレームに対し10mm Through Axle Nut Kitで取付けたい場合。
決してハブ本体+10mm Through Axle Nut Kitだけではハブとして機能しません
カラーが付属していないからです。
ご使用頂く場合、ハブ本体+10mm Quick Thorugh Axle Kit+10mm Through Axle Nut Kitが必要になります。

判りづらくて申し訳有りませんが、このようになっております。
[PR]
by lovebikes | 2007-12-28 12:15 | PRODUCTS

昨日はさいたま市へ。

最初に謝罪を。
私はあまりデジカメを持ち歩く習慣が無い為、今回の撮影はすべてに頼んでしまいました。
その事自体が大きな過ちであった事を深く反省しております。

どこら編に行ったかというと、この辺
実際はもうすこし地図上の“やまや”寄りです。

そう "Speed Shop FUST"です。
d0100331_1235985.jpg

画像が何かの謝罪会見の様にもみえるのはピントが合っていないからでしょうか。
左側の人は泣いているようにも見えます。



もう少しましな写真は....。
d0100331_1272482.jpg

これはホントは締めだったりもします。

お店の前には巨大なお手製パークが、
d0100331_1293848.jpg

一番手前に見えるのはの指と思われます。

楽しかったです。
本当は店内の写真とか振舞って頂いたおいしいご飯とかを紹介するべきなのですが、写真選定に疲れてしまいました(っていうか、使える写真がありません)。
この後はきっちりレポートされているDOWNHILLAGOGOさんでお楽しみ下さい。

正式なオープンは1月13日!!
是非みんなで行っちゃいましょう!!

これってヒドイ写真ばかり使っていると思われるかもしれませんが、
何を撮ったのかわかる数少ない写真である事をココに明言致します。
[PR]
by lovebikes | 2007-12-24 12:23 | OTHERS

シーズンオフですけど。

シーズンオフになっているのにあまり休みがありません。

先日の高峰は楽しかった。
別に乗っていないけども。
後は僕が頑張るだけです。
詳細は後日。

今日は埼玉県さいたま市へ。
なぜか新しく出来た首都高を通って行って来ます。
これも楽しみ。
雨が止めばいいのにな。
これは帰ってから写真が少し紹介出来るかもしれません。

今回も写真が無いので先日の続き。
d0100331_10204433.jpg

[PR]
by lovebikes | 2007-12-23 10:22 | OTHERS

明日(もう今日か?)は高峰です。

久しぶりに高峰に行って来ます。
何しに行くかは内緒ですけれども。

で、それだけではなんなんでちょっとだけSpy Photoをお見せします。
もう小出し、小出しにいくだす。
d0100331_1195862.jpg

もうちょっとだけ。
d0100331_1212243.jpg


今日はココまで。
どうやら噂では18kg切ってくるとかこないとか。
これの実車を見たい方は明日急いで小川輪業さんへ。
早めの時間に行かないと怖い顔をした人が持って行ってしまいますよ。
[PR]
by lovebikes | 2007-12-21 01:25 | OTHERS

ご無沙汰しておりました。

別にずーっと遊んでいた訳でもなく、
いきなり家に巨大な荷物が2本届いたり、深夜に名古屋を往復したり、クルマを柄の悪い人に取り上げられたり、歯の溶けそうな甘い匂いのするクルマに乗せられたり、はたまた深夜に名古屋を往復したりしております。

って、それだけでもなく週末には "Final Race"があり、緑山におりました。
ウチのテントは直ぐに輪界人の憩いの場となる為、とても柄が悪く見えたかもしれませんが、話しかけると案外良い人達ですので、お気軽に声をお掛け下さい。(w

で、その"Final Race"の各選手の報告はコチラにおまかせするとして、実はこのレースでも派遣サポートライダーを一人加入致しましたので、そちらのご報告を。

今回はバイシクルクラブ編集の山崎 理恵 選手です。
d0100331_13532969.jpg

写真はC.B.R.T.Newsより拝借。
なぜ後ろ姿なのか?
なぜ既に肩が落ちているのか?
なぜジャージは赤/白だっていったのにそのパンツなのか?
は謎です。

初めての参戦ながら、試走時点でキッズに「終わってんね〜」とか、「バイクとジャージはカッコイイのにね〜」とかヒドイ言葉を投げかけられていたようです。
ま、予想通り予選で敗退してしまいましたが、なぜかレース後に会長賞まで頂き(子供と間違われた疑惑)ご機嫌でした。

そんな彼女も来シーズンはサポートも決まり、是非ともフル参戦しながらキッズ達に負けない様になって頂きたい。
急に、まるでライダーを押し付けるようにしてしまい少し責任を感じつつ、
「レースを頑張ってくれれば良い」というチームオーナーの一見易しそうでとても高いハードルを余裕で越えて「あーサポートして良かった」と言われるライダーになって下さい。

オーナー 様(まだ発表されてないから伏せておきます)
無理矢理押し付けてというか、バイクを取り上げてスイマセンでした。
なんとか尻は叩いて走らせますので....。

<業務連絡>
山崎 勉 選手!!
まだアチラにレポートが記載されていませんよ!!
山田 敏郎 選手!!
HIDEさんからカッコイイ写真を頂きましたので、送っておきます。
やはり本職の方の写真はカッコいいでございますよ。
[PR]
by lovebikes | 2007-12-19 14:13 | OTHERS

派遣サポートライダーを派遣。

木曜日の夜中に突然の電話が有りまして、
MAGIC MUSHROOM CUP 5に出たいからその手の自転車を貸して欲しい」との事。
どんなコースか良く知らないまま、なんとなくHTで走っている動画を見た様な気がしたので、
「勝つの〜?勝つんならチタン貸してあげても良いけど」

っていう事で、無理矢理派手なジャージを着せて(バイク返却時に要返却)参戦します。
試しに乗ってみたいという方は声を掛けてみて下さい。

良い戦績の報告とブログへの完璧なレポートを期待しております。

本当は少しだけ協賛品を持たせようと思っていたのに、うっかり忘れてしまいました。
次こそは必ず!!
RAGE君ごめんなさい。
[PR]
by lovebikes | 2007-12-08 16:19 | RIDERS

C.B.R.T. Newsに!!

’07機材紹介

山崎 勉 選手がアップしましたよ。
とっても今更感有りですが、ご賞味アレ。
彼の異常なまでのバイクへの愛が感じられる事請け合いでございますよ。
[PR]
by lovebikes | 2007-12-07 15:49 | RIDERS

BOOM BIKE

といっても新しい取扱いブランドではありません。
なにやらニューヨークで流行っているそうです。
NY Timesより
d0100331_1131758.jpg

なにがバイクか良く解んないでしょ。こんな感じ。
d0100331_115989.jpg

で走ると、こんな感じ。
d0100331_11365451.jpg

えらく邪魔です。

ほかにもこんなのも出て来る位なので本格的に流行っている様子。
これ実際に見てみたいけど、東京じゃいないだろーなー。
[PR]
by lovebikes | 2007-12-04 11:40 | OTHERS