今年の取り組み。

あまりカンケー無いですが、昨夜オバマ氏の就任演説がありましたね。
今迄の熱のこもった演説とは異なりますが、新しい指針を示すもののように感じました。
私自身は彼にとても期待をしているのですが、なにか世界の政治のハードルをいきなり上げられたような感もあります(本来アメリカがあるべき場所に近づけるだけかもしれませんが)。
日本を含み世界はその流れについていけるのでしょうかね。
なにか日本では漢字テストが行われていたようですけども。
期待します。

等といつもと少し違うアプローチ。

レベルは全く異なりますが、
LOVE BIKES的に今年の取り組みや挑戦を軽くご案内してみようかと思いました。
今迄マウンテンバイク(下りより)に偏った商品展開を行って参りましたLOVE BIKESですが、今年は今迄と異なるジャンルにも積極的に挑戦してみたいと考えています。
もちろんレース活動を含め下りよりが軸になる事に変わりはありません。
しかし徐々にパラパラとこちらでご案内して参りましたが、一度整理し皆様にお伝えした方が宜しいかと思いまして。
私自身にとってもより多くの学ぶ点が多い年になると思います。
それが一番の楽しみです。

BMX
Quamen Bikesを中心に展開します。
個性と高い生産技術力を併せ持った貴重なブランドだと考えています。
国内ではフラットのイメージが強い彼らですが、現在はダート、ストリート、パークがメインにシフトしており、今年は本国プロモーションにもより力が入りDew Tourにも積極的に参戦するようです。
d0100331_946616.jpg

何か色々と新しい事が起こりそうで楽しみです。
国内では現状ある3車種の試乗車を作り色々な場所で試乗会を開きたいと考えます。
購入前に乗って頂いたほうが納得できるのはBMXも一緒と考えます。
皆さんに今のQuamenを知って頂きたいと思っています。

Road Bike & Cyclocross
入荷時期、仕様は調整中ですがSpooky Bikesを展開します。
昔からMTBな方はなんでSpookyがロードって思われるかもしれません。
しかし百聞は一見にしかず。
Skeletor
d0100331_1042453.gif

US MADE オールアルミフレーム。
フレーム単体重量は1kgを切る模様。
最近のグランツールに出場しているド派手なロードバイクに見慣れた感がある私には
とても新鮮に映ります。
写真のEdge Composite社製のカーボンフォークとCane Creek 110 ISを付属しての販売を予定しています。お値段は168,000円かな?

Supertouch
d0100331_1072270.jpg

こちらもUS MADEオールアルミフレーム
現在アメリカで流行っているCyclecross(アメリカ風に言うとサイクロクロス?)競技にも投入されている実戦的なフレームです。
こちらもEdge Compsite社製のカーボンフォークを付属しての販売です。
お値段は178,500円を予定。
この二台は早くもアメリカ東海岸を中心に既に憧れのフレームになっている様子。

それとコチラで先に漏れちゃったDarksideも取り扱いしますよ。
d0100331_10402677.jpg

お値段は99,750円を予定。頑張ってんなー、僕。
絶対買えよー。

Track Bike
割と恩恵に授かっているくせにこの世界(所謂輪界?)ではあまり愛されていない感もあるこのジャンルですが、僕は割と前向きに捉えてます。
当初想定されていない乗り方をする為なのかは判りませんが、バイクの乗り方、組み方等に他のジャンルであるような固定概念が少ないのでそこが僕的には大変楽しく感じています。
そっかーと色々考えさせられる事も多いです。
ぼくは自己責任っていう言葉が嫌いなので是非ともブレーキは付けてほしいし、最近の方は付けている方のほうが多いように感じています。
今はブームなのかもしれませんが、その中で生き残ってもらえたらいいな〜と。
又、これをきっかけに自転車に興味を持ち、色々な事に挑戦してもらえたらいいな〜と思っています。
女の子もいっぱいいるしね。(他のジャンルではこんなにいません)
最もこのジャンルが好きな理由はあらゆる意味で自由な事かな。
今迄はComplete Bikeのみの展開であったCharge Bikesも関連パーツ類をこの夏にトリックを想定した専用フレームをこの秋に投入したいと連絡がありました。
パーツはコチラに出ている以外にも投入されます。
フレーム写真はSpy Photoが流出しているので探してみて下さい。
ココで出したら怒られます。
その他にもgeekhouse bikes rockcity Frameも入ると思います。
(なぜか思います。これも詳しくは書けない)
d0100331_1123992.jpg

初回はココに出ている6色のサイズは52と54が入荷予定。
お値段はフレーム&フォークで168,000円。
決してお安くはないですが抜群のかっこよさだと思います。

人間新しい事に挑戦するのは不安も大きいですがそれ以上の楽しみもあります。
僕はそんな人でいたいのです。
[PR]
by lovebikes | 2009-01-21 12:52 | OTHERS


<< Skewer発売するみたいです。 KevinのTransAM >>