いよいよテスト開始です。

取扱いを開始する前にサンプルを入手し国内でテストを行います。
こんな事してるからなかなか日本に入れられないのですけれど...。
で、今回はこれです。
d0100331_311031.jpg

NOVATEC の Extra Light Weirht Hubです。
色はPolish Anodized Metal Brownというカラーで、デジカメ泣かせの色です。
これは名前の通りとても軽いです。
フロントの20mm Axle用が185g、リアの10mmスルーアクスル用が436gとそうとう軽いのです。(リアにアルミのフリーボディーを装着すれば更に軽く出来ます)
(実測は更に軽いとの噂あり)
最近のオールマウンテンバイクはフロントフォークにFOXの36シリーズやROCKSHOXのLylic等の20mmアクスルのハブを使う機会が増えている様です。
そこでシ◯ノもX◯Rブランドで20mmアクスルのフロントハブを市場に投入してきました。
驚いたのはそのX◯Rよりもこのハブは軽いのです。
軽いと耐久性に不安が残ります。
製品を見ると驚く程肉抜きが施してあります。

で、実際にテストを行う事としました。
今回はテックイン 参組に供給し実戦投入して頂きます。
特にメンバーの丸山弘起選手の体重、スピード、マグラ グスタフを持ってテストを行い問題無ければ壊すのはかなり困難な筈です。
丸山選手の希望により宮川さんがリクエスト通り「親の敵をとる」様なテンションでスポークを張り実戦投入します。
全日本は勿論その前にバイクに装着されるでしょうから実際にご覧になりたい方は気軽に声を掛けて見せて貰って下さい。

なぜか色々なブログで小出しに情報が漏れている為、既に問い合わせを頂いておりますが、
まずはこのテストを無事に終了してからです。
問題なさそうなら直ぐに発注をいれますのでもう少しお待ち下さい。
[PR]
by lovebikes | 2007-07-04 03:34 | PRODUCTS


<< レースレポートがアップされてます。 勝手に試乗車押し付けましたのご報告。 >>