成田税関へ

昨日は成田税関へ行き、先週予告していた荷物の一部を引き取ってきました。
いつも通関には苦労しております。
通関は気合いだと常に言っている自分ですが、あまり好きな業務ではありません。
本来であれば国内配送を含め代行業者に頼んでしまえば良いのですが、自分がケチな事とあまりの数量の少なさに快く引き受けて頂けないのです。

毎週の様に自分で行っていれば申告書の書き方も憶えられるのでしょうが、年に数回程度ではなかなか憶えられません。(老い?!)
今回はディスクブレーキも荷物に含まれる為、大苦戦が予想されました。
(注:現在、申告時にディスクパッドがノンアスベストである事を幾つかの書面で証明しなくてはいけません)

しかし、今回はとても上機嫌です。
なぜなら午前中で荷物を引き上げる事に成功したからです。(実質2時間30分)

先程荷物を開封してみました。
今回はTransitionからの荷物ですが、あまりの仕上げのクォリティーの上昇に正直ズッコケました。
今年のはぐっと見た目の感じがアップしております。(厳密に言えば日本人好みです)

写真等は後ほど。

追伸。
帰宅後留守電に成田の運送業者から電話が。
どうやらハブやホイールも入った模様。
一緒に引き上げたかった....。
[PR]
by lovebikes | 2007-06-14 09:04 | OTHERS


<< geekhouseやら色々...。 MTB JAMBOREE >>