完成しました!!

ついにgeekhouse Bikes "Wormtown"の試乗車が完成しました。
写真の色が微妙なのは写メである事と、ついさっき朝方撮影を行った為です。(w
d0100331_7253764.jpg


以下は簡単に装着パーツ等のご案内を

なぜかサドルはリーガルです。
シートポストはARESTIC、27.2mmは絶版かも。
クランプは当然LOVE BIKES Original。サイズは29.8とか30.0です。
d0100331_7263499.jpg


そしてとてもコンパクトドライブに。
クランクはプロファイル。
スプロケはマクニールの25T
リアのコグは13T
チェーンはHKKのベルテックス。VIVA競輪!!
少しチェーンがキツいです。
半コマも試しましたが少し緩いので、このまま少しチェーンが伸びてくれるのを待ちます。
d0100331_7265593.jpg


リアハブには14mmアクスルのSSカセットハブを投入。
チェーンステーは目一杯詰めました。
もちろん10mmアクスルのフリーハブやSSハブも装着可能なのですが、このハブは今後LOVE BIKESにて取り扱いを予定しているハブのテストも兼ねたかったものですから...。
詳細は決定後、こちらで発表致します。
d0100331_7272224.jpg


ステムはもちろんVICE BIKES。
ハンドルバーはプロファイルのクロモリバー。
グリップはオデッセーの(確か)チームグリップ(だったはず)。
d0100331_7274074.jpg


フォークはManitouのStanceの80mmストローク。
フロントハブはDT ONYXの20mmアクスル。
不要なローターがチャームポイントです。
d0100331_7275451.jpg


組み立て当初は敢えてディレーラーを付けたり、付属のチェーンテンショナーを使用し、すこしハブを引っ張ったりしようかとも考えましたが、今回はこのバイクらしさを表現する為に、このようなパーツで構成しました。
重量的に有利になるような要素はほとんどないパーツアッセンブルですが、軽くコントロールし、加速感も得られるバイクであると思います。また随分カッチリしている印象を受けました。

この仕様はあくまでも今日現在のものであり、今後はRennenDesignGroupのニューパーツ等に交換していく予定です。

折角組んだ試乗車ですので、なるべく多くの方々にご試乗頂きたいと考えております。
[PR]
by lovebikes | 2007-01-10 08:10 | PRODUCTS


<< 写真変更 Charge Bikes NE... >>