Rennen Design Gorupの新商品

先方のお許しがでたので早速お見せします。
アメリカ人はあまりそのへんの事は細かく気にしないみたいです。(w
まずはCog。
d0100331_144438.jpg

凝ったカタチでキレイに肉抜きしてあります。おまけにピッカピカ。
ラインナップは13〜18Tを予定。
当然、シマノのフリーやプロファイルにも装着可能。

で、Rennen Design GroupのCog Spacerと一緒に装着するとこんな感じ。
d0100331_1102354.jpg

Cogがピッカピカすぎて色々な物が映り込んでいます。
キレイに肉抜きの部分も見えています。
でもこれ歯数によって随分と印象は変わるのかもしれません。

SprocketとChainringです。
d0100331_1165854.jpg

Sprocketは敢えて19mmスピンドル専用につくってあります。
一般的なSprocketは他のクランクでも使えるように大きな穴を開けてスペーサーを入れるのですが、敢えてそうしなかったようです。その辺りも彼等らしくて僕は好きです。
彼等は元来BMXレーザーである事もあり大きめのサイズでProtoを作った模様。
大きな方が見栄えが良いというのもあるのでしょう。
しかし私が初回発注したサイズは25,28,30,33,36Tのみ。(w
売れたら追加で大きいのも作ってもらおうかと思います。カラーはブラックとポリッシュのみ。

Chainringは4アーム用のみです。あの形状だとクランクに装着した際にどのように眼に映るのか楽しみです。こちらのサイズは36,38,40.42Tのみ。色は敢えてポリッシュのみとしました。

徐々に自分の取扱いパーツだけで試乗車が組める位、商品ラインナップが増えてきました。
これは嬉しくもあり、恐怖でもあります。(w
Rennen Design Groupのこの辺の大物は入荷数が限られます(初回発注ロットをびびった?)
ので、興味をお持ちの方はお早めに。

お値段ですが、まだ最終のINVOICEが来てないので、来てから発表します。
今のところの予想では、特別安くもなく、かといって高くも無い。
クォリティーから判断していただければ随分お安く感じて頂けると思います。

決定次第アップします。お楽しみに。
[PR]
by lovebikes | 2006-12-09 01:34 | PRODUCTS


<< Charge Bikes サン... Charge Bikes サン... >>